So-net無料ブログ作成
検索選択

やさぐれた私と その仲間たち その伍。。。


「そういえばさ、『男は先の事考えないピポザル』 って言ってたよね」

「恋愛において……だけよ」

「だったらせめて、やましい時くらい優しさ欲しいよね」

「そんな、アップリケみたいな優しさ要らないってば」

「でもさ、いつも毎度毎度、欲しい言葉吐く男は信用出来ないでしょ」

「出来ないけど、優しさは欲しいって」

「優しさってさ……何なの?」

「……解んない。 だけど油断出来る相手が欲しい」

「あぁ、お財布隠さなくていい相手ね」

「私はね、あの男を自立させたかっただけよ」

「お母さんじゃないんだからね」

「ヒモに甘い蜜吸わして、リードつけないでいた結果がこれよ」

「絶対次もどこかで同じ事するのよね」

「あぁ、やっぱり遠隔操作で殺したいわ」

「もうさ、終わった事言うの、ヤメにしない?」

「そんな事言ったら、喋る事無くなっちゃうじゃないよ」

「だから未来の話しよ」

「未来? 私達、生きて後何年?」

「元気な年齢で考えると、数年ね」

「そっちじゃなくて……ねぇ、どこでもドアあったらどうする?」

「会社までそれ使って、交通費ちょっぱるわ」

「こすい……」

「小さい……」

「私なら日本銀行の金庫行って、毎日一万円札一枚ずつ抜いてやるわ」

「監視モニターに写って、すぐお縄よ」

「そうよ、どこでもドア所持で捕まってしまえ~っ!」

「……あんたやっぱりお祝い金、返しなさいよ!」

「次に行く時は包まなくていいってば」

「もう行かないくせに!」

「行けないくせに!!」

「行けます! 愛を無視すれば行けます!」

「でもさ、不思議よね、愛されていないのは良く見えるのに、
      愛されている事は、いざという時しか見えないのね」

「愛ったってさ、あんたの場合、一号店と二号店あったからね」

「その場合の本店は、どっちだったの? ん?」

「三角関係の定義はね、正三角形から二等辺三角形。
      直角三角形から最後は直線になるのよ、解る?」

「……全く解らないわ、てか、解りたくないわ」

「だからね、いいの!」

「何がいいのよ!」

「だから~、契って一年半でぶっ契ったヤツは黙ってなさいよ」

「なによあんたなんか、至近距離飛んでるハエ、目で追えないくせに!」

「あんただって壁のシミ、汚れか虫か、判別不能なんでしょ!」

「細かい処が気になるキレイ好きって事よね」

「違うでしょ。 老化した気にしぃでしょ!」

「……あ~ムカつく。 早く月曜になんないかしら」

「出た! 流石の局発言!」

「自分だけ鎧着て後ろから若い子刺すからね、怖いわ~」

「私だって背中は傷だらけよ、見せようか?」

「誰だって、同じくらい傷だらけだってのよ」

「だから厚化粧なのね」

「そうなの、歳とると、顔が寒いのよ~」

「面の皮は厚いのに、なんでか寒いのよね~」

 

 

 

        同じ話しをしていても、散って集まって、また散って集まって、
      それでも個人の確信には触れず、それぞれの秘密の世界に帰る事を感じながらも
      共感ラインは同じだったりする種類分け少なすぎる 天海 彩とその仲間たち。。。

 

 

 

 


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 13

コメント 2

ねこじたん

お祝い金 返しての子いないけど
けっこう あちこちに配りました〜
ま いんですけどね(笑
by ねこじたん (2014-07-02 23:29) 

kenji0y

別れた後の
男のやり直せると
女のやり治せる
は根本的なところで違うんですよね

男は元通りにとイメージするけど
女はそれを最初から破棄しているんですよね

まあ。。そんな訳で
背中に無数の傷が在っても
女の方が新たな形の愛を作りやすいのですわ (= ̄ω ̄=)ノ〇


by kenji0y (2014-07-04 00:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。